ヤマハWR250F(400F)の買い取り事情

WR250F(400F)の買取事情 ヤマハ・WR250F(400F)は、エンデューロレーサーとして非常に人気の高いモデルである。

もともとは2ストロークのモトクロスレース用マシンYZ250をエンデューロ用に手直ししたYZ250WRとして1989年に生まれ、1992年にはWR250ZとしてYZシリーズとは完全に差別化が図られた。

90年代、国内向けには主に競技専用のマシンとして販売されていたが、1998年には4ストロークの新型モデルとしてYZ400Fと同時開発されたWR400Fが登場する。

ビギナーが操ることはほぼムリ!

その後も4サイクルのモトクロッサーYZ-Fのエンデューロマシンという位置づけでWRシリーズは型を重ねる。

排気量をアップした426cc、450ccに続いて生産されたのがWR250Fである。

フルのレース用マシンYZ-Fに対し、公道を利用することもあるエンデューロレース用のWR250Fはサスペンション、ホイール、カムタイミング、キャブレターセッティングなどに手が加えられているが、基本的にそのままで公道を走ることはできない。

ナンバーを取得するには、そのためのパーツキットなどが必要になる。

そんなマシンなので、自然ライダーは限定されることになる(ビギナーが操ることはほぼムリ!)。

WR250F(400F)を売るなら

バイク王 しかし限られたオフロード市場での人気は高く、ヤマハのコンペ用マシンのカラーであるディープパープリッシュブルーのボディにあこがれるファンも多い。

特に一度WR250F(400F)に乗りなれてしまうと、他のマシンへの乗り換えは困難という声もあるほどなので、売る場合にも自信を持って査定を受けて欲しい。

パーツがそろっているなら基本的にはバイク王が良いと思うが、ダートのレースで痛みの激しい車体ならばバイクワンと比べてみるのも一手かと思う。

買取up車種一覧 【バイク王】 ローンが残っている場合、バイク王では...

【概要:バイク王
ヤマハ・WR250F(400F)は、エンデューロレーサーとして非常に人気の高いモデルである。 もともとは2ストロークの…


新着口コミ★マジェスティ150の買い取り事情
ヤマハ・マジェスティ150はシリーズの末弟のような存在。 だが、兄貴格のマジェスティ250や400...

新着口コミ★ヤマハ シグナス150の買い取り事情
ヤマハ・シグナスは1984年に発売されたスクーター。 150ccという原付でもビッグスクーターでも...

新着口コミ★ヤマハTDM850(900)の買い取り事情
ヤマハのTDM850(900)は、外観は一見オフロード風だが実はオンロードという一風変わった特徴を...

新着口コミ★ドラッグスター250(400)の買い取り事情
ヤマハのドラッグスターは、国産アメリカンタイプのバイクとして人気のシリーズだ。 現在、バイク王で...

新着口コミ★ホンダ・マグナ250の買い取り事情
ホンダ・マグナ250はアメリカンタイプながら力強い走りを売りにしたマシン。 絶版となった現在でも高...

新着口コミ★ヤフオクのトラブル例
オンライン査定と大きな違いが バイクの買取をおこなう時、最初は買取専門店に電話をしたり、サイトからオ...

新着口コミ★買取と下取りの違いは?
バイク買取と下取りの違いは? 俺の友人は一流大学を出ていて学業の方は立派なもんだが一般常識に疎い男...

新着口コミ★【特集】バイク売るならドコがいい?
まことしやかにささやかれる噂 カワサキの旧車みたいにプレミアのついた車種でもない限り、通常、バイク...

新着口コミ★事故歴、転倒歴はどうする?
査定中はしっかり見届けること バイクを売るという時にはどこに買取を依頼しようと、または下取りに出そ...

新着口コミ★【特集】バイク売却●pickup買取4社
バイク売る●買取4社pickup バイク王 強み 比較的パリッとした状態のバイクを売るなら高額...