ヤマハ TW225の買い取り事情

TW225の買取事情 オフロードからファッション感覚のカスタムベースマシンへ。

異色の転進をとげた(?)、ヤマハ TW225は、現在バイク王の高価買取車種にも指定されている人気マシンだ。
⇒ バイク王 参考買取価格の上限は約23万円

元祖のTW200は、カスタムベースとして人気が出た

TW225の前身は1987年に発売されたTW200。

TW(Trail Way=トレイルウェイ)の名のとおり、当初は純粋にオフロードマシンとして売り出された。

その実力は有名な冒険家の風間深志氏が、北極点到達に挑戦した時のベースマシンに選んだことからもわかる。

しかし異様に太い後輪("バルーンタイヤ"なんて呼ばれてました)という外観が話題を呼び、いつしかファッション面に注目した若者がカスタムしてストリートで走るためのベースマシンとしてのニーズが大きくなっていった。

オフロードマシンなのにチョッパーのように扱われ、バッテリーレスなどでわざと車体をスカスカにするカスタマイズは"スカチューン"なんて呼び方もされた。

TW225は2002年に排気量をアップしてからのモデル。最終的に日本国内では2008年まで生産されたが、カスタムベース車としての人気はいまだに高い。

カスタム度合いの強いTWはバイクワンに売るのが有利

ノーマル、カスタム車共に、TW225はを売るのなら前出のバイク王では高値買取が期待できる。

とはいえ、スイングアーム延長などの違法スレスレ(というか、たぶん違法)のハデな改造を行っている車両の売却なら、カスタム車の買取に強いバイクワンの方が有利になるかもしれない。

バイクワンは事故車などでも部品単位で流通させたり、海外輸出したりする独自の流通網を持っているからだ。

もちろん、この場合でもノーマルパーツがあった方が買取価格も高くなるのは言うまでも無い。

あまりラットバイク風になっていないカスタムならバイク王で問題ないので、迷うなら両方の査定を受けてみてもいい。

ただ、一括査定のようなシステムを通すのは、間に余計な会社を1つ挟むことになるので、みすみす買い取り価格を圧迫するようなもの。

高く売りたいのなら、あくまでも直接、両者に査定依頼するのが王道だ。

買取up車種一覧 【バイク王】 ローンが残っている場合、バイク王では...

【概要:バイク王
オフロードからファッション感覚のカスタムベースマシンへ。 異色の転進をとげた(?)、ヤマハ TW225は、現在バイク王…


新着口コミ★ヤマハ TW225の買い取り事情
オフロードからファッション感覚のカスタムベースマシンへ。 異色の転進をとげた(?)、ヤマハ TW2...

新着口コミ★ホンダ・マグナ250の買い取り事情
ホンダ・マグナ250はアメリカンタイプながら力強い走りを売りにしたマシン。 絶版となった現在でも高...

新着口コミ★マジェスティ250Cの買取事情。
ヤマハのマジェスティ250Cはゲオバイクの買取強化車種に入っている。 参考買取価格は最高で41.8...

新着口コミ★ヤマハ YZF-R1の買い取り事情
各バイクメーカーが凌ぎを削るSS(スーパースポーツマシン)クラス。 ヤマハ・YZF-R1はそんな競...

新着口コミ★ホンダ・VTR250を売るなら
ホンダ・VTR250はネイキッドタイプのロードスポーツバイク。 乗りやすくて燃費も良いことから人気...

新着口コミ★買取と下取りの違いは?
バイク買取と下取りの違いは? 俺の友人は一流大学を出ていて学業の方は立派なもんだが一般常識に疎い男...

新着口コミ★バイク王はしつこい...という噂
出張査定で交渉するのは得か損か? 俺の後輩にバイクを乗らなくなったために売ってしまったという奴がいる...

新着口コミ★自賠責の残り期間も査定の対象?
出張査定の時に用意しておくモノ バイクを売る時には、買取専門店にバイクを持って行ったり、自宅に買取...

新着口コミ★事故ったバイクを廃車にする前に
廃車費用は7,000円以上。早まる前に... バイクに乗っていると、どうしても事故を起こすというリス...

新着口コミ★ヤフオクのトラブル例
オンライン査定と大きな違いが バイクの買取をおこなう時、最初は買取専門店に電話をしたり、サイトからオ...